インターンシップ

 

インターンシップとは?

インターンシップとは、入社前の学生が就活のひとつとして、一定期間、企業で実際の業務を行うことです。
長いものでは1ヶ月を超えるものもありますが、最近は「1DAY」と言われる短いものが多くなってきました。

インターンシップが就職活動に大きく影響する?

インターンシップは、大きく下記のメリットがあります。

1、企業や業界の理解が深まる

1番の目的はこれ!
企業自体の情報はもちろん、仕事内容についても理解を深めることができます。
また、短期、長期のものがありますが、可能であれば長期で体験できることが望ましいです。

2、選考の際に必要な志望動機が書きやすくなる

応募書類やエントリーシートを記入する際に役に立ちます。
特にインターンシップ参加するとWEB上では感じることができない話ができますので、参加者の特権ですね!

3、人事と関係値を築くことができる

インターンシップ期間中、人事の方と関係値を築くことができる数少ない機会です。
また、もし短期のインターンシップだった場合でも、インターンシップ参加後に他のイベント等で複数回お会いできれば、人事の方にも覚えてもらえますので、有効活用しましょう!

4、その後の本選考に向けてチャンスが広がる

企業によっては、インターンシップ参加者限定の早期選考を受験できたり、場合によっては面接を1回スキップできたりという話も聞いたりします。

5、就活仲間ができる

就活はよく情報戦、団体戦と言われるのですが、就活仲間ができることによって、孤立することなく、1人では獲得できなかった情報を得られたり、共に頑張る仲間ができ、良い刺激になります。

 

インターンシップには、どのような種類があるの?

インターンシップには大きく3つのパターンがあります。

1dayインターンシップ

インターンシップの中で、一番短期間なのが、1dayインターンシップです。
1dayインターンシップで多いプログラムは、会社説明、グループワーク、社員との座談会で構成されるものです。
業界や企業について知りたい就活生に便利で、様々な業界・職種から絞りこみたい場合にも役立ちます。

短期インターンシップ(1週間~1ヶ月程度)

短期インターンシップは、学校の長期休みを利用して参加する場合が多いです。
夏休みを利用する場合はサマーインターンシップ、秋〜冬休みはオータムまたはウィンターインターンシップに多くの学生が参加しています。
その期間は1週間~数週間程度のものが多く、会社説明を受けたり、グループワークを行ったりします。
短期インターンシップが選考につながるケースや、グループワークでの働きや内容によって本採用が決まるなど、本選考の一部が免除になったりする可能性があります。
もし、志望度が高い企業や関心が高い場合、企業が短期インターンシップを開催していれば参加されることをオススメします。
なお、短期インターンシップでは、宿泊施設の用意や、時給や日給単位で給与が支払われる場合もあります。

長期インターンシップ(1ヶ月以上~数年間程度)

長期インターンシップは、数ヵ月から数年という長い期間、就業経験を積めることが大きな魅力です。
参加した学生は実際に働きながら経験を積み重ね、インターンシップが終わる頃にはスキルアップはもちろん、短期のインターンシップでは分からなかった実際の職場の雰囲気や実際に現場で働いたからこそ見えてくるものがあります。
ちなみに、給与が発生することがほとんどです。

また、本来、欧米で実施されているインターンシップはこのパターンを指すケースがほとんどです。
なお、長期インターンシップは、実際の業務を通じてより具体的に職種や業種を知ることができます。
この経験から、自分に合った仕事かどうかも判断しやすくなります。
さらに、長期インターンシップの成果によっては、選考で有利になったり、企業から直接内定をもらえたりする可能性もあります。

 

いつからやっているの?

多くの企業は、大学3年、修士1年の6月に募集を開始し、7月〜翌年2月頃まで実施しています。
また、企業によっては学年に制限なく、通年で実施している企業もあります。

希望するインターンシップに参加できなかった...

同業他社のインターンシップに参加してみましょう!

同業種といっても、事業内容やサービスが完全に一致することのほうが少ないので、新たな発見がある可能性大!

グループ会社も狙い目!

本体が展開している事業の大部分を担っていることが多く、本体と比べると倍率が低いこともあるので、穴として狙う価値あり。

最後に

短期や長期に関わらず、インターンシップは人生100年時代といわれる長い人生においても、企業や業界について直接企業の方から知ることができる数少ない機会になります。

そのため、気になる企業はもちろん、全く意識してこなかった業界のインターンシップにも参加してみることをオススメします。
人生で1回しかない新卒での就職活動を後悔のないものにしましょう!

 

PICKUP!