就活セミナー(2023卒) 就活対策 就活セミナー

九州機電系 業界研究フォーラム【2023卒】

※開催日に緊急事態宣言が発出されている場合は、オンライン開催に切り替えさせていただきます。

九州機電系学生 業界研究フォーラム

機電系学生 業界研究フォーラム とは?

機電系限定のイベントとして、毎年好評頂いている合同企業説明会となります。
企業のエンジニアと学生が密にコミュニケーションを取れ、お互いの理解を深める機会として、毎年ご好評をいただいている小規模イベントです。

こんな情勢ではありますが、対面でのイベントだからこそ得られる情報があります。詳しくはこちらの記事で解説しています。

>オンラインと対面の就職イベント、メリット・デメリットを解説!

ブース形式の説明会だけでなく座談会も実施予定です。企業側からは現場エンジニアも参加し、実際にどういう仕事をすることになるのかを具体的にイメージすることができます。ご来場、お待ちしております。

(フォーラムの特徴)
1.小規模イベントだからこそじっくり話ができる!
2.現場のエンジニアから直接話が聞ける!
3.交通費補助!

九州機電系学生 業界研究フォーラム

日時 2022年1月22日(土)12:00~19:00
場所 福岡 福岡ファッションビル
フォーラム概要 機電に関連する企業多数。企業毎に個別ブースを設置し、各企業の詳細な話を聞くことができます。
対象学生 機電系大学生、大学院生

フォーラム参画企業

ほか

スカラシップ(交通費補助制度について)

遠方からお越しいただく方向けに、交通費補助制度を設けております。
※応募者多数の場合、抽選となります。
・交通費補助の支給数は限られていますが、毎年数百人の学生の方々が他県から参加しています。
・交通費支給額は地域ごとそれぞれに定められており、在学している大学の所在地(既卒の方は現住所)を基に決定されます。

地域別の支給額一覧

地区 補助金額 該当する都道府県
地区1 1,000円 福岡
地区2 2,000円 佐賀、長崎
地区3 5,000円 熊本、大分、山口、広島
地区4 10,000円 鹿児島、宮崎、岡山、島根、鳥取
地区5 15,000円 高知、徳島、香川、愛媛、大阪、兵庫
京都、奈良、和歌山、三重、滋賀
地区6 18,000円 愛知、岐阜、福井、富山、石川
静岡、長野、山梨、新潟
地区7 20,000円 沖縄、東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城
福島、宮城、山形、岩手、秋田、青森、北海道

スカラシップ申請期限と申請方法について

申請方法

スカラシップ申し込み手順ページをご参照ください。

お問い合わせ

ご不明な点、その他お問い合わせは下記までご連絡ください。

【コトラ】業界研究フォーラム運営事務局
Email: info_shinsotsu@kotora.jp

PICKUP!

2021/11/02

当社は、高機能材料分野において競争力の高いコア技術を持つ素材メーカーです。世界のトップブランドを有し、自動車関連、エレクトロニクス関連、産業インフラ関連のマーケット分野へ幅広い事業展開を行っています。

レーザーテックは半導体の世界初・最先端に挑み続ける会社です。精密機構、電気のみならず、光学、ソフトや顧客とのコミュニケーションまで、幅広いことを経験できます。就活での新たな気づきを得たい方、是非!

Innovating Energy Technology
電気、熱エネルギー技術の革新の追求により、
エネルギーを最も効率的に利用できる製品を創り出し、
安全・安心で持続可能な社会の実現に貢献します。

日本の化学工業を牽引する昭和電工グループは、無機化学、アルミニウムから有機化学まで手がける個性的な総合化学メーカーとして、新しい発想と深い技術力を武器に、個性的な製品の開発に取り組んでいます。

テイジンは、マテリアル、ヘルスケア、ITなど多岐にわたる事業をグローバルに展開しています。これからも企業変革を進め、社会や市場が求める価値の創造、提供を積み重ねていくことを目指しています。

都市ガス供給で重要なLNG受入基地の建設をはじめ、都市ガスを使って工場や病院等へお客さまが必要とするエネルギーを提供するエネルギーサービス等、エネルギーを「作る」「送る」「使う」各場面で「技術」を提供しています。

「化学」「医薬」「建設資材」「機械」「エネルギー・環境」の5つの事業を展開しています。グローバルに存在感のある製品からニッチで独創的な製品まで製品群は幅が広く、素材や材料を通じて社会を支えています。

東証一部上場、産業用大判インクジェットプリンタやフルカラー3Dプリンタ、UVプリンタ、テキスタイルプリンタ、カッティングプロッタなどの研究/開発/製造/販売/保守サービスを世界150カ国以上へ展開。